株式会社ジーエータップ

Good thinking,inifinite production results


サインデザイン

基山小学校サインデザイン

基山小学校は自然素材を使用した校舎である。この特徴を生かし、子ども達と共存できるサインを計画した。全てのサインベースには木材を使用し、学校の総合案内には木のブロックで部屋を構成、各教室は機能別に色を変えオリジナルピクト表示することにより特別教室や地域交流の場を兼ねているため視覚的に分かりやすくした。ブロックの差し込を児童たちに行ってもらい、クラスや学年毎に設置位置の高さを変えたりすることで、入学・クラス替え後の最初の共同作業にし、こうした作業を通してクラスの団結や教室・学校への愛着が生まれることを期待した。

前のページに戻る
カテゴリーに戻る
TOP