児童の成長とともに変化するサイン

全てのサインベースに木材を使用し、総合案内に木のブロックで部屋を構成、機能別に色を変えオリジナルピクトで表示することにより視覚的に分かりやすくしました。各教室はブロックの差し込みを児童たちが行い、オリジナリティが生まれます。こうした作業を通してクラスの団結や愛着が生まれることを期待しました。

credit

クライアント :

基山町

佐賀県基山町

http://www.town.kiyama.lg.jp
受賞歴 :

日本サインデザイン協会賞

category