既存の枠を超えた学びをビジュアル化。

50年ぶりとなる新学部の設置に伴うプロモーションの企画・デザインを行いました。さまざまなバックグラウンドや専門性を持つ人々が力を合わせ、社会の問題を解決する「共創」の概念を、複数の人や色が多重露光のように重なり合うデザインでビジュアル化。登場する人物には実際に九州大学のさまざまな学部で学ぶ学生を起用し、知性と多様性をリアルに表現しています。

credit

クライアント :

国立大学法人九州大学

福岡県福岡市

http://kyoso.kyushu-u.ac.jp/

category